Top / 商品案内 / 深海力

深海力

umi_logo.gif

全世界に約350種いる鮫は4億5千万年前からその姿を変えずに生き続けています。その生命力は未知の海洋資源として期待されています。

「深海力(うみのちから)」の原料であるあい鮫は水深400m以下の酸素や光のない深海に棲み、その生命力の秘密は肝臓にあると言われています。実に全体重の30%を占め、内臓の殆どが肝臓です。

その「生命力の塊(かたまり)」であるあい鮫の肝臓を熱処理することなく、自然に近い形で抽出した「深海力(うみのちから)」。その成分はスクアレン、オメガ3脂肪酸をはじめとした各種栄養素が豊富に含まれています。本物の深海鮫生肝油 を実感してくだい。

お求め易い100粒(10,000円(税別))の深海力も好評販売中です。

SK380.png


製品概要 

 製品名 深海力(うみのちから)  
 原材料 あいざめ肝臓油  
 形態 ソフトカプセル、瓶、外箱  
 内容量 380粒入
(152g:400mg×380粒)
約3ヵ月分
 100粒入
(40g:400mg×100粒)
約1ヵ月分
 価格 30,000円(税別) 10,000円(税別)
 栄養成分 1粒580mg(カプセル含む)当たり エネルギー 4.28kcal、タンパク質0.14g、脂質0.40g 炭水化物0.02g、ナトリウム0.16mg  
 製品特性 伝統的な深海鮫エキスの製法を忠実に再現。 主成分のスクアレンの他、DHA、EPAなどの不飽和脂肪酸 などが自然のまま含有されています。   

 


商品に関するお問い合わせはお問い合わせページまで